studio Roop blog

新潟市フォトスタジオ「studio Roop」

 

こんばんは。

 

yamadaです。

 

 

 

 

今年も彼らがやってきます…。

 

 

 

その名も

 

 

LUNDI ZOMBIEZ

 

 

まず、前回のLUNDI ZOMBIEZの様子をどうぞ

 

 

Photo 022

Photo 035

Photo 044

Photo 054

 

 

今回のヤバさをドドドッとご紹介。

 


 

フランス語で月曜日を意味する”LUNDI”

 

日々のルーティーンワークから飛び出し

 

スタイリスト ヤマザキケンユウと

 

フォトグラファーTAKUMA2人を中心として

 

既存の価値観に縛られない多角的なクリエイションを軸に

 

様々なクリエーターと不定期に

 

ゲリラ的なワークショップを開催して行きます。

 

 3回目の開催となるLUNDI ZOMBIEZ

 

今回のゲストは今業界を賑わせてる

 

神出鬼没のスペシャルユニット 

 

S 48881671

「テンサイズ」 

2人の記事がWWDにアップされているので
こちらからチェックしてみてください。 

 


 

2人によるステージは今回で2度目。

 

そんなプレミアムなクリエイションを令和元年お盆イブ

 

ここ新潟で迎え撃つは

 

月曜日のゾンビなる我らがLUNDI ZOMBIEZ

 

テーマは『コンプレックス』

 

規格外のクリエイションを常に業界に投下してきた

 

LECO内田聡一郎とotope浦さやか。

 

この2人がテンサイズとなり生み出される

 

テンション高めなデザインの数々は

 

既存の概念のオシャレやカワイイといった

 

使い勝手のいいそれとは違い

 

そのヒトのコンプレックスすらも軽々と壊し

 

「自分らしさ」という勇気やエネルギーに変換される。

 

SNS時代大切なのは目に飛び込んでくるビジュアルではなく

 

肌で感じる温度、熱気。

 

カオス化した業界のヒーローとして

 

僕らの前に突如現れたテンサイズ。

 

明日からの価値観をもひっくり返す

 

NEW VISION を是非体感してください。

 

 

S 48881672

 

 

会場はおなじみのジョイア・ミーアです。

 

あの距離感で業界トップを走り続ける2人の

 

クリエイションが見れるのは

 

LUNDI ZOMBIEZだけです!

 

 

今回もチケットは限定100枚

 

ケンユウさんTAKUMAのインスタにて

 

直接DMしてお問い合わせください。

 

よろしくお願いします!

 




 

ではまた!

 

 

 

こんばんは。

 

yamadaです。

 

本日のご家族写真より。

 

 

 

 

Photo 012

昨年も撮影させていただいたご家族のみなさま

 

 

 

Photo 002

お子様はたくさんおしゃべりできるようになって

 

色々な表情ができるお姉さんになっていました。

 

 

 

Photo 013

Photo 019

またいつでも遊びに来てね。

 

 

 

ではまた!

 

 

 

▼▼▼▼▼▼撮影のご予約とお問い合わせ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お電話またはメールでのみ受け付けております※

TEL 025-282-5268/電話受付時間 10:0019:00

Email smile@roop.jp

定休日不定休/お盆&年末年始はOFF

新潟県新潟市中央区清五郎591 studio Roop

フェイスブックでのご予約・ご質問は承っておりません※

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

 

 

こんにちは。

 

yamadaです。

 

 

 

 

写真をお仕事にしている以上

 

スマホのカメラアプリであろうが、情報収集は大事です。

 

 

 

 

先日、スタジオにいたスタッフと

 

kurumiちゃんのスマホを借りて

 

当時話題だったスナチャで写真を撮ってみました。

 

それがあまりにも衝撃的な仕上がりだったので

 

今更感はありますがご紹介します。

 

 




まずは僕

 

 



IMG 9760

テーマ【オカマちゃんデビュー】

こういう人見たことある

 

 



次はTAKUMA

 

 


IMG 9761

テーマ【羅生門のあいつ】

なんか焼けてません?

 

 



最後はHama

 



 

IMG 9763テーマ【ザ・サイコパス】
この顔で包丁刺してきそう

 

 

 

ちょっと

 

全体的に強烈すぎやしませんか...?

 

 

 

 

 

今やプリクラやカメラアプリの写真からは

 

本当の顔がどれなのか分からないですよね

 

いや、本当の顔なんて写す意味もないのか

 

なんだかスナップチャットを使って

 

「写真」という言葉について

 

今一度考えさせられるのでありました。

 

 

 



 

ただ一つ言えることは

 

 



 

 

スナチャめっちゃ盛り上がる。

 

 

 

ではまた!

 

 

▼▼▼▼▼▼撮影のご予約とお問い合わせ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お電話またはメールでのみ受け付けております※

TEL 025-282-5268/電話受付時間 10:0019:00

Email smile@roop.jp

定休日不定休/お盆&年末年始はOFF

新潟県新潟市中央区清五郎591 studio Roop

フェイスブックでのご予約・ご質問は承っておりません※

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

↑このページのトップヘ